あと5分夢が見たい。

不安なことはいっぱいあるけど、楽しいことでやっつけてやろうぜ。

あと5分、夢が見たい。

【バリアン】ラブホ女子会に友達と3人で行ってきたレポ!【前篇・基礎知識と準備】

Sponsored Link
 

f:id:slumbers:20171227170040p:plain

今回はパセラ系列店バリアンリゾートラブホお泊り女子会に行ってきたレポです。

バリアンの宣伝とか宣伝費もらってるわけではないんですけど、すごい楽しかったよーという日記のようなものです。


Sponsored Link
 

バリアンとは

ホテルバリアンリゾートとは、カラオケパセラの系列店のレジャーホテルです。

本来はラブホテルなんだけどバリの雰囲気たっぷりでサービスも充実しているので、最近は女子会も人気になってます。

新宿や池袋にもあるのでお泊り女子会お泊りオフ会なんかにもすごくオススメ。

最近では『推し会』なるプランも始まってます。

バリアンで推し会プラン|ホテルバリアンリゾート リゾート・シティー・ビジネス・ラブホテル等複合ホテル

オススメポイント
  • カラオケパセラ系列の安心感
  • 大きなテレビでDVD観れる
  • 無料サービスがすごく充実
  • 料理がリーズナブルで持ち込みも自由
  • どんなに盛り上がっても周りに迷惑かけない

女子会プランのあるホテル増えたら良いな。

というかこういうレジャーホテルがもっと増えたら良いな。

1泊するだけで色んなアクティビティやリゾート感を満喫できるので、めっちゃコスパ良いと思いますよ。 

コスパ良くリゾートしたい

f:id:slumbers:20171227171528p:plain

激動すぎる日々にストレスや鬱憤が溜まりまくっていた私。

 ↓鬱憤についてはこちら

 ついに爆発しました。

f:id:slumbers:20171227172544p:plain

なんか楽しいことしたーーい!!

次の瞬間に、親友のハルちゃんに連絡していた私です。

f:id:slumbers:20171227180927p:plain「つかれたもうやだ遊びたいラブホ女子会に行こう。」

f:id:slumbers:20171227180921p:plainめっちゃ行きたい!でも参加費おいくらくらい?」

f:id:slumbers:20171227180927p:plain6000円で!あとの分や食事代とか出すから!」

f:id:slumbers:20171227180921p:plain「やったー!行くー!!」

f:id:slumbers:20171227180927p:plain「3人で行けば2人よりお得になるから、浮いた分を食事にするよ」

嫁さんには事後承諾

f:id:slumbers:20171227180927p:plain「そんなわけだから付き合ってくれるね?」

f:id:slumbers:20171227180924p:plain(言い出したらきかないやつだなコレ)いいねー行く行く。」

 

そんなわけで私の突発的な計画のため3人でラブホ女子会に行くことにしたのでした。

ラブホ女子会とは?

ラブホ女子会とは、その名の通りラブホで女子会をすることです。

最近じわじわと流行り始め、ラブホ界隈も「女子会プラン」なるものをわざわざ用意してくれるようになり、ホテルバリアンリゾートをはじめ色んなラブホで盛り上がりを見せているようですよ。

居酒屋女子会やカラオケ女子会では無い魅力がたくさんあるのです。

どれだけ騒いでもOK

居酒屋女子会ではできないのがこの「大声で騒ぐ」ということですね。

完璧なる個室で防音性も高いので、かなりな大声で叫んでも周りに迷惑がかかることはほぼありません。

他人に聞かれるとヤバい会話も、思う存分話し放題!!

カラオケやゲームのレンタルで遊び放題

部屋に備え付けのテレビ画面でカラオケができるうえに、オセロやジェンガのレンタルもありました。なんならホテルチャンネルで映画も100種類くらい選んで観れるので、周りが寝ちゃって暇になっても1人で寂しくありません。

お風呂が広い!

そりゃもうカップルでゆったり入ってスキンシップとるためのお風呂ですから。

ベッドの次に気合が入った作りになっています。普通の住宅のお風呂の倍はあるしジャグジーが付いてるしテレビもついてます。

疲れたらそのまま寝ちゃえる

これこそホテル女子会の醍醐味ですね。お風呂に入ってお化粧も全部落として、後は寝るだけっていう最高にラフな状態で女子会をすることができるんです。

終電を気にすることもなく、後片付けをすることもせず、ただ楽しんで寝るだけ。ものすごい贅沢じゃないですかコレ。

アメニティが超充実!

ラブホってもともとビジネスホテルに比べてアメニティの充実さが半端ないですけど、スキンケア用品一式だけでなく、お茶やコーヒーやミネラルウォーター、果てはちょっとしたスイーツやおつまみまで無料で付いてきます。

これを知ってしまうと、もう普通のホテルには戻れませんよ。

インスタ映えする飾り付け!

風船をいっぱい部屋に飾ってサプライズしたり、デンファレの花を大きなバスタブに浮かべて優雅にお風呂に入ったり、でっかいハニトーにデコレーションが盛り盛りだったりと、何かとインスタ映えする飾り付けが楽しめます。

ラブホ女子会の嬉しい特典

バリアンリゾートの場合3人以上で女子会プランを予約すると、これだけの特典がついてきます。

  • 乾杯用スパークリングワイン
  • 20種類以上から選べる!!1人1杯ドリンクサービス
  • 皆でワイワイ♪スナック盛り合わせ
  • お風呂に浮かべる魅惑のフラワーバス
  • 皆大好きハニトー女子会スペシャルver.
  • 思い出をその場でパシャリ♪チェキ&自撮り棒
  • 気分はバリリゾート♪ バリワンピース&花冠人数分無料レンタル
  • バリアン厳選アメニティー人数分プレゼント 
  • 嬉しい♪選べる3つの朝食
  • 最大¥4,000タクシー代金キャッシュバック

すごいお得!!特にタクシー代と朝食やドリンク無料が大活躍でした。

まずは予約

女子会プラン|ホテルバリアンリゾート

今回は女子会プランの最大手『バリアンリゾート』に行きます。

パセラ系列のお店でリゾートっぽさが強くラブホ感が薄いのも人気の理由。

バリアンはネット予約もできるので楽で良いですね~。

カレンダーから泊まりたい日付を選んで、プランを選ぶだけです。

平日に3人用の女子会プラン朝食付き…1人7800円。

だいたい同じエリアのビジネスホテル素泊まり1泊分くらいですね。でもビジネスホテル素泊まりとは比べ物にならないほど色んな楽しみが充実していますよ。

必要項目を入力して送信すると確認メールが届きますので、あとは直接ホテルに行くだけです。

f:id:slumbers:20171227180921p:plain「ところでラブホ女子会って何を持っていけばいいの?」

f:id:slumbers:20171227180927p:plain「換えの下着があればいいよ」

f:id:slumbers:20171227180924p:plain「パンツだけでじゅうぶんだよ」

出発

そんなこんなでワクワクしながら当日を迎えました。

チェックインは20時以降

ここが普通のホテルと違うところなのですが、ビジネスホテルでは15時チェックインなところが多い中、バリアン女子会プランは21時チェックインです。

比べるとかなり遅めですが、こっちは仕事が終わってからバリアンに向かうのでそんなに問題ありませんでした。夜の飲み会と同じノリです。

f:id:slumbers:20171227180927p:plain「そんなわけなので、19時半に着くように行きます」

f:id:slumbers:20171227180921p:plain「えっ、チェックインより1時間半も早くない?」

f:id:slumbers:20171227180924p:plain「バリアンではチェックイン前にも色々とお楽しみがあるのだよ。ダーツとかカラオケとかビリヤードとかフリードリンクとか。」

f:id:slumbers:20171227180921p:plain「普通のラブホと全然違う!」

 

タクシー代4000円キャッシュバック

ラブホ女子会の特典のひとつとしてタクシー代が4000円までキャッシュバックされるというものがあります。これだけでも贅沢感が半端ない。

タクシーで4000円以内の場所ならどこから乗ってもOKでした。

f:id:slumbers:20171227180927p:plainシータクで送迎とか豪華でしょう~」

f:id:slumbers:20171227180921p:plain「めっちゃ豪華だ…」

f:id:slumbers:20171227180924p:plain「女子会プランじゃない時は最寄りの駅から初乗り分は出るんだけどね」

そんな話をしながらタクシーに揺られてバリアンリゾート川崎I・C店へ。

バリアンは持ち込みOK

バリアンは持ち込みOKで持ち込み用の冷蔵庫まで置いてあります

ルームサービスもクオリティが高くて美味しいのですが、おつまみやお菓子なんかはコンビニで買い足して行きました。

到着!

f:id:slumbers:20171228174910j:plain

f:id:slumbers:20171227180921p:plain「岩盤浴オープンだって!」

f:id:slumbers:20171227180927p:plain「あとで入ろうねぇ。」

f:id:slumbers:20171228175720j:plain

f:id:slumbers:20171227180924p:plain「噴水もあるよー」

f:id:slumbers:20171228175834j:plain

f:id:slumbers:20171227180921p:plain「玄関もなんか豪華だ」

f:id:slumbers:20171227180927p:plain「ええでしょ」

今回行ったときには宿泊者無料の岩盤浴ルームが誕生していました。

年に2回くらいは行っているのですが、いつもどこかしら新しい部分があるバリアンです。向上心すごい。

玄関の外からすでにキャッキャしながらカウンターへ進みました。

次回はチェックインから全力で楽しみます

けっこう長くなりましたので今回はこれにて。

本番はチェックインからですよ!お楽しみに!

関連記事はこちら

Sponsored Link